「同時に何台までできるのか」というのが同時接続台数になります。 1台Wi-Fiタイプの機器を契約すれば、パソコンでインターネットをしながらiPhoneでも使う。などの楽しみ方ができます。